一羽さんの思うこと

クソザコギタリスト兼ナメクジベーシスト Xjapanとhideを好むが高垣楓さんには勝てないと自負するもの。ギターとベースがまともに弾けないが所持数はあわせて10本持ってるとか持ってないとか。 主にジャンク楽器の再生をしているMUです。

海外のプロゲーマー御用達 G FUELってなに?G FUELはどうやって購入できるの?

皆さんこんにちは。最近はツイッターKAZOOと名乗ってるMUです。

今日は海外のゲーマーの間で飲まれているG FUELについて一週間飲んでみた感想や買い方などを紹介していきたいと思います。

 

そもそもG FUELって?

そもそもG FUELを知らない方に向けて紹介したいと思います。

G FUEL は海外のエナジードリンクメーカーで、海外のプロゲーマーチームに向けて開発されたエナジードリンクです。

海外のプロゲーマーは長時間練習や大会などで画面を長く見ていて目が疲れたり、相手の動きを考察したりするため、疲労していき集中力が落ちていきます。そこで、ゲーマー向けにエナジードリンクを開発します。それがG FUELです。

最近は日本のプロゲーマーでも飲む人が出てきています。

簡単に説明すると、プロゲーマー向けに開発されたエナジードリンクということになります。

 

G FUELを一週間飲んでみた感想

G FUELを実際購入してみて一週間飲んでみた感想と、モンスターエナジーレッドブルと比べてみて思ったことを述べます。

 

G FUELはプロテインみたいに水で溶かして飲むエナジードリンクで、1回の量はモンスターエナジーレッドブルより多いです。

G FUELを1袋もしくは計量用のさじ1杯を500mlの水で溶かします。プロテインシェイカーや専用のシェイカーでシェイクしてから飲みます。

完全には溶けず、少し飲んで3分ぐらいおいておくと底に粉が沈殿するので、飲む前に少し振らないと行けないのが面倒です。

海外の飲み物なので、説明通りに作ると甘いです。袋のタイプだと調整ができないので、水を多めにしたり少なめにして味が調節する必要がありますが、自分で濃さを調整できるのはいいと思います。

僕は今回ブラッドオレンジの味を買って飲んでいますが、オレンジは味が濃くても飲みやすいので僕的にはおすすめです。

モンスターエナジーレッドブルなどのエナジードリンクは炭酸が入っているので、炭酸が苦手な人は飲めなないと思います。でも、G FUELは炭酸が入ってないので、炭酸が嫌いな人でも飲みやすいエナジードリンクです。

 

モンスターエナジーレッドブルと比べると、G FUELのほうが効果はあると思います。

1回分当たりの量が違うので正確な情報では無いと思いますが、個人的にはG FUELのほうが効果は上だと思います。ゲーマー向けに開発されている商品ですが、徹夜で集中力をつけたい時や運動をして疲れ切ったあと飲んでも効果が期待できるとおもいます。

 

G FUELってどうやって購入できるの?

ここまでこの記事を見て、G FUELが気になった人や購入してみたいと思った人、買い方がいまいちよくわからない人に向けて購入方法を紹介したいと思います。

現状、G FUELは日本での正規販売代理店が存在しません。購入方法は、アメリカのAmzon.comか、G FUELの公式サイトでしか購入できません。

ですが、Amazon.comは日本への発送に対応してないです。G FUELの公式サイトは日本への発送に対応しているので、公式サイトで買うことをおすすめします。

日本のフリマアプリやオークションサイトでもあるかもしれませんが、正規で買うより高く、おすすめできません。

 

それでは実際にG FUEL公式サイトでの購入方法を紹介したいと思います。

 

G FUELの公式サイトはこちらです

gfuel.com

サイトに入るとクーポンコードが表示されます。現在は、$50以上の買い物で、WORLDとお支払いのときに入力すると、配送料が無料になります。

 

購入には、G FUELのアカウントとAmzonPayもしくはPayPalのアカウントが必要になります。

アカウントを持っていなかったら先に作っておきましょう。

※AmazonPayの利用、PayPalアカウントを作るにはクレジットカードが必要になります

G FUELを試して見たい場合はスターターキットを購入していろんな味を確かめたり、自分にあっているかどうか試してみるのをおすすめします。スターターキットにはシェイカーがついているのでシェイカーを別途購入する必要がありません。

1つの味だけ、長期的に買うならTUBEタイプを購入をおすすめします。こちらもシェイカーがついているものがあるので、G FUELを初めて買うときTUBEタイプを買うならシェイカー付きのものを選ぶと別々に買うより安く購入できます。

 

お支払い方法、住所を入力するときにPayPalを使えばアカウントをリンクするだけで英語で住所を入力する必要がありません。

AmazonPayを利用する場合は、日本の住所をAmazon.com上で登録できないため、自分で住所を入力する必要がありますが、郵便番号と建物名を入力できれば大丈夫です。

 

注文確定後、1週間程度で商品が届きます。しかし、海外から食品を個人輸入するため、税関で止められる可能性があります。もし、商品が住所に届かなかった場合はG FUELに返送されるため、返金の対応をしてくれるようです。PayPalのオプションで口座を登録できるので登録しておけばその口座に振り込まれると思います。

 

まとめ:G FUELは結局アリなのか?

まとめにはいります。簡単にまとめると

G FUELは炭酸が嫌いだけどエナジードリンクを飲みたい。変わった飲み物を飲みたい人におすすめです。ゲームをやっている人だけでなく、夜遅くまで仕事をしている人や運動で疲れ切った人におすすめです。

また、いろんな味があるので、好きな味を見つけて見るとより良いと思います。

個人的にはG FUELはアリです。