一羽さんの思うこと

クソザコギタリスト兼ナメクジベーシスト Xjapanとhideを好むが高垣楓さんには勝てないと自負するもの。ギターとベースがまともに弾けないが所持数はあわせて10本持ってるとか持ってないとか。 主にジャンク楽器の再生をしているMUです。

荒野行動さぁ、もう開き直ってるでしょ?

こんにちは一羽です。最近荒野行動が目立った行動をしていて、過去にも目立った行動しているので記事にしていきたいと思います。

 

 

荒野行動の問題について振り返る

荒野行動が過去にしている行動というよりリリースされた瞬間からわかっていることですが、PUBGのデザインをパクっているということを理解してください。

似ているデザインで言えることは

・マップの地形が上下反転しただけのような見た目である

・建物のデザインが酷似している

と言うように、著作権の侵害で十分PUBGが訴えられると思います。

 

今の問題になりそうな行動とは?

荒野行動はガチャで車のスキンを入手できます。それだけ聞けばなんの問題もないのですが、問題なのはフェラーリランボルギーニなどのスーパーカーブランドの名前と車の見た目をそのまま使用していることです。

ゲームやアニメなどで実在するブランドやメーカーの名前やデザインを使用するにはメーカーに対してライセンス料を支払わないといけません。

もしPUBGを開発したBlueholeに訴えられずに、独自のデザインやゲーム性であればライセンス料を支払っていると言われても信憑性があると思います。

しかし、現状の荒野行動ではライセンス料を支払っていると主張しても誰も信用はしてくれないでしょうし、私は荒野行動がやっていることを見てライセンス料を支払っているとは思えません。

 

 

荒野行動が訴訟撤回を求めたことについて

7月17日荒野行動を運営するNetEaseはPUBGの開発元Blueholeに対して裁判所に棄却を求めました。

「バトルロワイヤルゲームを独占する恥知らずな試み」とBlueholeを完全に敵視しており真っ向勝負を挑む姿勢を見せています。

ここで大事なのはBluholeは恥知らずといえる立場であるのかということ。

 

もしAという独自のRPGがあるとして何も問題がなく独自のゲーム性やデザインを持ったBというゲームがありました。

Bというゲームが人気になってしまい、AというゲームがRPGを独占しようとしている恥知らずな試みというならばまだ理論が通っているかもしれませんが、荒野行動はPUBGのことを本当に恥知らずと言える立場なのでしょうか?

PUBGに登場する武器フライパンと荒野行動に出てくる武器圧力鍋の蓋や建物のデザインはパクったと言っても過言ではないのに恥知らずと言っています。

果たして本当の恥知らずはどちらなのでしょうか?

私の意見は、、、言わなくてもわかりますよね?

 

まとめ

荒野行動はいろんなコラボをしてバカみたいに利益を上げています。PUBGは自分たちの作ったデザインをパクられてしまい本来得られずはずの収益を取られてしまったようなものです。

荒野行動は恥知らずと言い、PUBGの訴訟撤回を求めていますし、ライセンス料を払っているのかわからない名前やデザインの使用をしています。

私はやりたい方をやればいいという意見には賛同できません。パクリゲーでなく独自のデザインやゲーム性があればやりたい方をやればいいという考えには賛同できます。

 

荒野行動はいつ負けを認めるのでしょうか...