一羽さんの思うこと

クソザコギタリスト兼ナメクジベーシスト Xjapanとhideを好むが高垣楓さんには勝てないと自負するもの。ギターとベースがまともに弾けないが所持数はあわせて10本持ってるとか持ってないとか。 主にジャンク楽器の再生をしているMUです。

AppleがiPhoneXの進化したモデルを出すらしい...どうしたApple?

皆さんこんにちは一羽です。9月13日の午前2時にAppleの発表会があります。

そこで、今噂されているモデルについて私が思うこと、アップルの迷走について私なり思うことを書いていきたいと思います。

 

 

iPhoneXの進化モデルが登場?

今ネットで出回っている情報として、新作iPhoneはiPhone Xs、iPhone X Max iPhone Xcなどと言われています。見た目の変化として、ホームボタンがなく、ロック解除のシステムはすべてFace IDに変更されます。

 

 

なぜiPhoneXの進化モデルを出すの?

私は思いました、去年出たiPhoneXというのはiPhone誕生10周年を記念して登場した、アニバーサリーモデルなのです。今年はiPhone登場から11年で、キリの悪い数字ですし、進化して出す意味がわかりません。

もし記念モデルを出すなら、15年目や20年目に出すのがいいと思いますね。キリがいいですし。

 

Appleは迷走しているのではないか?

私は今のAppleが迷走しているとしか思えません。元CEOで今亡き人のステーブ・ジョブズはデザインと便利の両方を追求していたと思います。iPhone5では薄型で画面サイズが大きくなったと言われていました。当時は手の大きさからして使いやすい大きさであったと思います。

 

その次の年、CEOはティム・クックに変わりました。その年に出たiPhoneは5sと5cで、iPhone5sからTouch IDという指紋認証が搭載されました。iPhoneはそこがピークであったのではないかと私は思います。iPhone6からは、大きさの違いがあるものの、更に薄くなっていて見た目がiPod touchのようで、カラーバリエーションも似たものになっていました。

そこから「おいAppleどうした?」と思うようになりました。

そこからというものの、AppleiPhoneだけでなくMacでも同じようなことをしていきました。

利便性よりも、デザイン優先というように、macのキーボードを更に薄く、USB-Cで更に見た目をきれいに、タッチバーで余分なファンクションキーをなくしました。

それにより使いやすさは激減し、ファンクションキーが特殊な設定をしなければ常時使えるようにならなかったり、普段使っているUSBタイプのマウスやSDカードが直接させなくなり、キーが薄いことでミスタッチをしやすくなりました。

 

更に、Appleは従来のMacで使っていたキーボードやMacBookProをすべて廃止、新デザインに統一させました。

 

他にもダサいバッテリー付きiPhoneケースなど出している、新作はなぜか記念モデルを進化させたiPhoneXというように、迷走しているようにしか見えません

 

 

おわりに

私は、Appleがとことん嫌いというわけではありません。確かにスマホiPhoneを使わなくなりましたが、MaciPadなどは、使い続けています。MacがUSB-Cしか使えなくなっても変換アダプタを使って使っています。

ただ、Appleが迷走しているんじゃないかと私は思っています。